2007年07月30日

筋肉とは:ダイエット肥満解消には運動前後のストレッチも必ずおこないまし...

ダイエット肥満解消には運動前後のストレッチも必ずおこないましょう。
ストレッチは筋肉の柔軟性を高め、
稼動域を広げてくれます。
稼動域が広がれば、
故障も減りますし、
筋肉がスムーズに動くので、
筋肉のパフォーマンスも上がり、
筋肉が燃焼しやすくなる。


ストレッチには、
運動で溜まった筋肉中の疲労物質を除去し、
筋肉のコンディションを整えてくれる役割があります。
特に運動後すぐにストレッチをおこなえば、
疲労の蓄積も少なくてすみます。
ストレッチをすることで、
筋肉を最適なコンディションにもっていくことができます。


ストレッチで注意してほしいのは、
間違えたやり方をすることで筋肉や筋を痛めてしまうことである。
筋肉は無理をして伸ばしてもいいことがありません。
それどころか痛みを感じるまで伸ばした筋肉は、
逆に収縮してしまい、
伸ばしているのに縮んでしまうという悪循環に陥ります。
グイグイと押すストレッチは危険である。


ダイエット肥満解消のためのストレッチとしては、
全身の力を抜き、
深く息を吐きながら、
伸ばしたい箇所を意識しながらジワジワ伸ばしていきます。
力任せで伸ばそうとするのではなく、
伸びようとしている筋肉をサポートしてあげるような感じでおこなうことが大切である。
posted by ダイエット成功者 at 09:50| 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。